News

お知らせ

講習会情報

DRONEフライトオペレーターADVANCEコース 6月の申込受付を開始

2021.05.01

DRONEフライトオペレーターADVANCEコースコース受講概要

KandenDOTsのDRONEフライトオペレーターADVANCEコースコースは、
「目視外飛行・自動航行・側面・対面飛行・ 安全運航管理 ・撮影方法の
教習内容を標準化し、2022年のライセンス制度化を見据えレベル4※1に対応する人材育成を目指すプログラムです。
※1 国が実現を目指す「無人航空機の有人地帯における目視外飛行のこと。
国土交通省への飛行許可審査に活用できる「技能認証」を発行いたします。

DRONEフライトオペレーターADVANCEコース受講概要

費用

■受講費用90,000円(税込99,000円)※eラーニング受講費、機体使用費、保険費込み

■技能認証発行費 15,000円(税込16,500円)※再検定費は10,000円(税込11,000円)

講習内容

■座学 eラーニング

※詳細は申込者にお伝えします。

■実技 2日間  9:00~17:00ごろ(両日とも))

※講習時間については多少前後する可能性があります。
※必ず連続で受講していただく必要はありません。隔週にて受講いただくことも可能です。

会場

関西電力 茨木研修センター(大阪府茨木市清水2-5-5)

電車の場合 : 大阪モノレール彩都線 豊川駅(1.1km)
お車の場合:名神茨木ICからおよそ4.2km 約12分

定員

10名(最低催行人数3名)

取得可能技能認証

日中目視範囲内 外 / 人口密集地・30m以内・夜間飛行

受講要件

■満16歳以上(16歳~17歳は親権者の同意が必要)

■両眼で0.7以上、かつ片目で0.3以上(矯正可)

■赤・青・黄色の3色が識別できる

■日常の会話を聴取できる

■ドローンの操縦に支障を及ぼす身体障害がない

■普通の読み書きができ、その内容を理解できる

●座学に関しては新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から「eラーニング」に移行しました。ネット環境がない方については、従来の座学方式での対応も検討します。

お申込みはこちら

  • twitterシェアボタン
  • Facebookシェアボタン
  • LINEシェアボタン
  • はてなブログシェアボタン


ページ上部へ戻る